ワークショップ with
Escapade Wynton

※このイベントは終了しました。ありがとうございました。

2014sprWS_01

2014年4月13日(日) 会場:揚輝荘 南園 聴松閣B1F(多目的室)


★★★16:45 –17:30(受付16:30)★★★
こどものためのワークショップ
Escapade Wynton(エスカペードウィントン)の生えんそうといっしょにおどってみよう!

対象年齢 : 5歳—中学3年生 ダンス経験不問(保護者の方は参加・見学OK)
参加料:500円 (定員30名)

ヨガをベースにしたウォームアップから始まり、歩く・止まる・走るなどの日常的な動きや、魚・鳥・猫などのイメージから作り出される動き、「ひらがな」をもとにした動きなどを「Escapade Wynton」の3人のミュージシャンの生演奏(即興音楽)とともに体験します。ワークショップ後、即興イベントにも出演します。(ワークショップのみの受講も可)


★★★17:45 –18:30(受付17:30)★★★
ショーイング&即興イベント
Escapade Wynton(エスカペードウィントン)の生演奏とダンスの即興イベント開催

入場料:1,000円
※ワークショップ受講者・未就学児は無料
※ワークショップ受講者の保護者の方は500円

ワークショップで体験した動きをもとに作品を作り、「Escapade Wynton」の生演奏とともに発表します。さらに、新田みかん(尺八)の即興演奏と4人のダンサーも共演します。

出演:ワークショップ受講者・Escapade Wynton( Joel Grip / ダブルベース・Pierre Borel /アルトサックス・Antonin Gerbal /パーカッション )新田みかん/尺八・コマツアイ・大山夢美・三好友恵・中沢レイ/ダンス


【 Escapade Wynton(エスカペードウィントン)】
創造的音楽を発信する音楽会社/アーティスト集団のUmlaut Records(ウムラウトレコード)に所属する三人の音楽家、 Joel Grip/ダブルベース・Pierre Borel/アルトサックス・Antonin Gerbal/パーカッションが結成した即興音楽のグループ。ヨーロッパを拠点にして国際的なプロモーションを展開している。三人の作り出す即興音楽は、情熱的、個性的な音が反響し、予測不能な世界を作り出す。

【 ワークショップ講師_コマツアイ(ダンサー・振付家) 】
クラシックバレエと演劇を学んだ後、パフォーミングアーツカンパニー「パパ・タラフマラ」の国内外の公演に参加。退団後、自身の振付による作品や、音楽家・美術家・華道家等様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションによる作品を発表。また、知的障がい者をサポートするNPOでの活動や、子供たちを対象にしたダンスワークショップを開催。


ワークショップへのお申込みは、下記内容をメールまたはお電話にてお知らせください。
★お名前(ふりがな)
★性別
★年齢
★保護者の方のお名前(ふりがな)
★ご住所
★保護者の方の電話番号
★ショーイングへの参加・不参加

【 主催・お申込み・お問合わせ 】
アトリエクーゲル TEL : 050 3706 3725 info@a-kugel.net

【 揚輝荘 南園 聴松閣B1F(多目的室) 】
〒464-0057 名古屋市千種区法王町2-5-17   TEL:052 759 4450   FAX:052 759 4451
http://www.yokiso.jp/
地下鉄東山線「覚王山」下車、1番出口から北に徒歩約5分
(※揚輝荘に駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。)